よくあるご質問

よくあるご質問

JWCS開催クラス(ガンレギュレーション)、競技ルールに関して

  • Q.未成年でも参加できますか?
  • A.10歳以上18歳未満の方は「対象年齢10歳以上」のモデルを使用していただきます。7歳以上10歳未満の方は「対象年齢7歳以上」のモデルを使用していただきます。また、小学生・中学生の参戦時は、成人した保護者の同伴を必須とさせていただきます。
    銀ダンなど「対象年齢7歳以上」のモデルであれば、7歳から出場できます(18歳未満の方は全員「ユース部門」となり、部門表彰があります)。
  • Q.銀ダンは出れますか?
  • A.「ハンドガン:エントリークラス」には銀ダンノーマルだけで順位を競うサブカテゴリー「銀ダン部門」を儲けます(※銀ダン部門参戦に年齢制限はありません)。
    また、「銀ダン部門」以外であれば、そのクラスのガンレギュレーションに準じた銀ダンのカスタムが可能です。もちろん、「ハンドガン:バックアップガン」クラスも銀ダンで参加可能です(銀ダンの大きさはどの機種もデトニクス以下ですから問題ありません)。
  • Q.電動ブローバックハンドガンは出れますか?
  • A.18歳未満、18歳以上ともに、電動ブローバックハンドガン(対象年齢10歳以上)での出場も可能です。ただし、18歳未満の方は「6mmBB弾で0.135J未満とする(※0.12g 6mmBB弾使用で初速48m/sec未満)」のパワー規制値があります。
  • Q.固定スライドのガスハンドガンは出れますか?
  • A.固定スライドのガスハンドガンも出場可能ですが、固定スライドガスハンドガンのなかにはノーマルでJWCSのハンドガンパワー規定値である0.8J(※0.20g 6mmBB弾使用で初速90m/sec未満)を超えていて、そのままでは出場できないものもありますのでご注意ください。
  • Q.サイレンサー、フラッシュライトを付けていてもいいですか?
  • A.サイズ既定のないクラスであれば、オプションパーツの装着に問題はありません。ただ、ライトの点灯は好ましくないので、スイッチを切るか、電池を抜いておいていただければ幸いです。
  • Q.エアタンク、ブースターは使えますか?
  • A.パワーソーク規定にあるように、「基本的に商品の説明書にエアソフトガン用と記載されているパワーソース以外は使用禁止とする」ということで、エアソフトガン用に造られているパワーソースならば使用可能です。また外部ソースの場合は、5気圧以上で作動するリリースバルブの装着が必須となります。
  • Q.外部ソースのリリースバルブはどこで売っていますか?
  • A.フリーダムアートさん(http://www.gun-freedom-art.com/)が、『 NEWリリースバルブ 3500円(税別)』を販売していらっしゃいます。
  • Q.専用のガンバッグは必要ですか?
  • A.セーフティエリアからシューティングボックスへの移動時など、ガンバッグが必要となりますが、ガンバッグは専用品ではなくても、銃全体が隠れる(銃口が露出しない)大きさのバッグであれば問題ありません。
  • Q.タクティカルクラスで軽量ブリーチ使用などチューンをしてもいいのですか?(内部チューン全般について)
  • A.はい、軽量ブリーチの使用やショートリコイルキャンセルなどの内部チューンも可能です。
    ※内部チューンを制限しているのは、『ハンドガン:エントリークラス』の『銀ダン部門』で「銀ダンのノーマル(一切のカスタム禁止)」と規定していることと(※外装カスタム&内部チューンした銀ダンでも「銀ダン部門」の表彰対象にならないだけでエントリークラスへ参加に問題ありません)、『ライフル:マニュアルアクションクラス』で「ショットガンはメーカー出荷時の同時発射弾数を増やすカスタムを行ってはならない」と規定しているだけです。
    内部チューンに関しては、各クラスに設定された銃の種類やサイズ規定、共通レギュレーションの【パワー規制】並びに【カスタム禁止規定・パワーソース】の項目を順守していただければ、特に制限を設けておりません。

『JWCSポスタルマッチ』に関して

  • Q.JWCSポスタルマッチとはなんですかか?
  • A.全国各地の会場でJWCSの競技ルール、開催クラスにのっとって大会を開催し、各会場のスコアを集計して自分のレベルを知るためのマッチです。
  • Q.開催予定、参加方法は?
  • A.JWCSポスタルマッチは年数回の締め切りで開催します。各会場毎の開催予定は随時、開催日程のページにアップしていきます。エントリー方法は各会場ごとに異なりますので開催日程やJWCSブログ/FBページ等をご覧ください。
  • Q.シューティングマッチに参加したことがないのですが…
  • A.まったく問題ありません。1からご指導させていただきますので、気軽に参加していただければ幸いです。エントリー時、「シューティングマッチ未経験です」とご連絡していただくか、当日、スタッフにお声かけいただければ、配慮させていただきます。
  • Q.RO(審判)のやり方が分かりません。
  • A.JWCSポスタルマッチでは基本的にシューター全員が交代でRO(審判)を行いますが(会場により異なります)、ROのやり方は、当日の朝のミーティングで、毎回、ご指導させていただきます。
  • Q.JWCSポスタルマッチを主催したいのですが?
  • A.主催希望の方はJWCS本部(Gunsmithバトン アキバ店  TEL 03-5817-4125 info@jwcs-shooting.com 担当:金子  問い合わせフォーマットはこちら)までご相談ください。JWCSポスタルマッチでは各大会からJWCS本部へは一切の費用はかかりません。各大会のエントリーフィーは主催者様の運営費にご使用ください。
  • Q.JWCSポスタルマッチの詳細は?
  • A.JWCSポスタルマッチの開催骨子は下記になります。

    【JWCSポスタルマッチ骨子】

    競技ルール開催クラスステージはJWCS公式ルールに従う。

    ■問:JWCS本部(Gunsmithバトン アキバ店) TEL 03-5817-4125 info@jwcs-shooting.com 担当:金子 問い合わせフォーマットはこちら

    ●計測期間

    年に数回の締め切りを設定して開催する。計測締切日程は随時、発表する。各会場での計測は、計測期間に1回のみとする。各会場での複数日開催は問題ないが、各シューターは計測期間中1クラスにつき1回の計測とする(複数会場で参加し、別のクラスを計測することは問題ないが、別会場で同一クラスを計測は不可)

    ●会場規定

    各会場は、ポスタルマッチ開催日(記録計測日)を事前に確定し、JWCS本部に連絡していただく。告知の期間もあるので、開催日2週間以上前までにご連絡いただくことが望ましい。 ※プライベートレンジや運営の都合上、公募出来ない、住所を公開できない場合などは、公表する必要はないが、その場合でもJWCS本部(Gunsmithバトン アキバ店)には、計測日を事前に報告する。会場はインドア、アウトドアを問わない。エアタンク・エアコンプレッサーによる外部ソースも可能。

    ●弾速チェック

    参加者の銃はすべて弾速チェック(パワーチェック)を行う。チェックの方法は簡易弾速計、初速計を問わないが、JWCS競技ルールのパワー規定に従うこと。

    ●RO・計測について

    計測はコールド1回のみ。2周目のタイムは不可とする。競技前の試射は構わないが、ドロー練習は不可とする。同日中に複数のクラスに参戦する場合、計測順は「HGOP→HGTC→HGRV→HGBU→HGCB→HGTL→HGET→RSA→RMA」とする(JWCS WEBサイトのクラスに掲載順)。

    ●提出する記録

    計測には、JWCSスコア集計システム( http://machsakai.com/score/ )を使うことが望ましいが、通信状況や設備などやむを得ない場合は集計システムを使わなくても構わない。集計システムを使わない際は、表計算ソフトで「氏名 Total クラス 部門 スクワッド チーム 銃」の項目順で記録を制作すること。開催後、1週間以内にリザルトの提出をお願いいたします。名前はJWCS月例会同様、本名ではなくニックネーム等でもかまわない。

『JWCSチャンピオンシップ』エントリーに関して

  • Q.シューティングマッチに参加したことがないのですが…
  • A.可能ならば、『JWCSポスタルマッチ』等にご参加いただき練習してからのチャンピオンシップ参戦が望ましいですが、遠方の方やお仕事の都合で難しい場合、JWCSチャンピオンシップがシューティングマッチ初参加となっても大丈夫です。
    その際は、エントリーチケットご購入時、備考欄に「シューティングマッチ未経験です」と記載していただければ、スクワッド編成時に配慮し、RO(審判)に仔細に指導していただくよう指示しておきます。
  • Q.入賞はどうなりますか?
  • A.入賞は「エントリー数の上位30%が入賞(端数切り上げ)。ただし、最大でも入賞は6位まで」とします。計算すると
    • エントリー1~3人→入賞1位まで
    • エントリー4~6人→入賞2位まで
    • エントリー7~9人→入賞3位まで
    • エントリー10~12人→入賞4位まで
    • エントリー13~15人→入賞5位まで
    • エントリー16人以上→入賞6位まで

    となります。入賞は各クラス別のみで、JWCSでは総合順位並びに総合優勝はありません(レディス・ユース・シニア・銀ダンの部門は参加クラス別ではなく、全体の合計タイム順で表彰します)。ホルスタードローとレッドフラッグ方式で大幅にタイムが異なるため、また、多彩なクラスがあり難易度が大きく異なるため、総合順位はつけません。

  • Q.ニックネームで参加してもいいですか?
  • A.『JWCSポスタルマッチ』は練習の参考記録ですので、リザルトに掲載するお名前はニックネームで大丈夫ですが、正式な試合である『JWCSチャンピオンシップ』ではリザルトへの掲載は本名(※)とさせていただきます。

    ※ただし、タレント活動されている方はJWCSチャンピオンシップでも芸名での表示も可能とします。また、やむを得ない事情により本名の公開が出来ない場合は仮名での掲載も可能です。
    例:
    ●バットン・オーツカ(月例会)→大塚正樹(チャンピオンシップ)
    ●マック堺(月例会)→堺 達也(チャンピオンシップ)
    ●乙夜(チャンピオンシップも芸名表記可能)

© 2017 JWCS. All Rights Reserved.